共催・後援・協賛行事のご案内

Interspeech 2010

International Speech Communication Association (ISCA)

Interspeechは、音声言語研究者の国際的な組織International Speech Communication Association (ISCA)の主催で、毎年8月末~10月初めに行われる、音声言語を主テーマとした最も大規模かつ重要な国際会議です。音声生成、知覚といった基礎から、音声合成、認識、対話システムといった応用まで、音声言語を広く対象とし、工学、医学、音声学、言語学、教育学、心理学などの幅広い分野にかかわる各国の研究者が、一同に介し、議論を行う場として定着しています。その前身は、1989年から奇数年に開催されてきたEuropean Conference on Speech Communication and Technology (EUROSPEECH)と、1990年から偶数年に開催されてきたInternational Conference on Spoken Language Processing (ICSLP)です。ISCAは当初、欧州の音声言語研究者を主体として、European Speech Communication Association (ESCA)として設立され、EUROSPEECHの開催を担当してきましたが、1999年に国際的な組織のISCAとなり、2000年からはICSLPの開催にも関与するようになりました。このような経緯から、2000年から両国際会議がInterspeechというサブタイトルをつけて開催されるようになり、2004年からは、両会議ともISCAの主催となり、Interspeechを主タイトルとして毎年開催され、現在に至っています。

会期:
2010年9月26日(日)―30日(木)
会場:
国際会議場 幕張メッセ

詳細は以下をご覧ください。
http://www.interspeech2010.org/