その他の行事

宗教心理学研究会主催公開シンポジウム「現代のスピリチュアリティを斬る」のご案内

宗教心理学研究会では,下記の通り公開シンポジウムを開催いたします。
今回のシンポジウムでは,欧米の最新の知見を踏まえつつ,今日の日本におけるスピリチュアリティについてのナラティブを掘り起こしながら,今後の同分野のあり方および方向性について討論したいと考えています。
どなたでもご参加できますので,お誘い合わせの上多数の方のご参加をお待ち申し上げます。

『現代のスピリチュアリティを斬る:スピリチュアリティに関する心理学的考察
-若手研究者の「宗教とスピリチュアリティ」討論会-』

【話題提供者】
Masami Takahashi(アメリカ・イリノイ州立ノースイースタン大学)
【コメンテーター】
荒川 歩(武蔵野美術大学)
中尾将大(大阪大谷大学)
菅原研州(曹洞宗総合研究センター)

日時:6月11日(土) 14:30~17:30 【入場無料:全て日本語で行います】
会場:白百合女子大学 3号館 3116教室
会場へのアクセス方法 http://www.shirayuri.ac.jp/guide/access/
キャンパスマップ http://www.shirayuri.ac.jp/campus/map/

連絡先 研究会事務局:松島公望(東京大学)
E-mail psychology-religion@office.so-net.ne.jp
研究会HP http://www.geocities.jp/psychology_of_religion_japan/