その他の行事

第3回 通信行動工学研究会へのお誘い

インターネットをはじめとする情報通信技術によって,私たちの生活から世界の仕組みまでが急激に変化しています.この変化に対応すべく,通信行動工学研究会では,私たちが情報をやりとりする場面を,ヒューマンサイエンス,情報通信技術,社会科学といった様々な見地から理解し,産業に広く応用することを目指しています.
第3回研究会は,モバイル学会の研究会との共同開催により,特に,通信行動データの工学応用にテーマを絞り,最新の研究成果を集めました.様々な分野から多くの方々に参加して頂き,意義深いディスカッションができることを期待しています.
会期:
2012年10月20日(土) 11時~18時
場所:
大阪大学吹田キャンパス 情報科学研究科棟A110講義室
参加費:
2000円(発表資料代1000円含;懇親会費は含まれません)
■ 11:00-11:10 開会の挨拶
■ 11:10-12:00 口頭発表25分×2件

1) ワイヤレスエージェントの強化学習によるユーザ満足度を考慮した通信資源分配に関する検討:笹田直利(大阪大)、東野武史(奈良先端大)、 塚本勝俊(大阪工大)、小牧省三(マレーシア工科大)
2) 現実のソーシャルネットワークにおけるリンク重みの量子化がノードの中心性指標に与える影響:石野正典、津川翔、大崎博之 (大阪大学)

■ 12:00-13:00 休憩
★ 13:00-15:00 モバイル学会による講演(TBA)
■ 15:00-15:10 休憩
■ 15:10-16:25 口頭発表25分×3件

3) 対面での交流関係を表現したソーシャルネットワークにおけるリンク予測手法の評価:津川 翔、大崎 博之、今瀬 真 (大阪大学)
4) CMCにおける楽曲共有・配信サイト上でのコメント解析:石先広海(KDDI研)、Susan C. Herring (Indiana Univ.)、服部元、小野智弘(KDDI研)
5) サービスへの参加を促す多次元階層型集合でのランキング提示手法:川崎仁史,山本淳,倉沢央,佐藤浩史,中村元紀, 松村一(NTT未来ねっと研究所)

■ 16:25-16:30 休憩
★ 16:30-18:00 ラウンドテーブルディスカッション
■ 18:00-20:00 懇親会
●問合先:cbe-info@mail.ieice.org
●ウェブサイト:http://www.ieice.org/~cbe/index.html