その他の行事

国際シンポジウム“Expansion of associative learning theory”のご案内

時下、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

平成23年度文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業として、
専修大学の研究プロジェクト「融合的心理科学の創成:心の連続性を探る」が選定されました。
この度、本学社会知性開発研究センター/心理科学研究センターでは、下記のとおり国際シンポジウムを開催することとなりました。

本シンポジウムでは、心理学分野のみならず、生理学や工学など、極めて広範囲に影響を及ぼした学習理論であるRescorla-Wagner modelの提唱者であるDr. Robert Rescorlaをお招きします。
連合学習について最新の知見や新しい研究方法、神経科学などの隣接領域での応用など様々な話題を紹介し、講演者の先生方ならびにシンポジウムの参加者の方々と議論を深める予定です。
なお本シンポジウムは日本動物心理学会例会を兼ねております。

ぜひ多くの方にご出席いただきたく、ご案内申し上げます。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

■テーマ:「Expansion of associative learning theory」
■日 時:平成24年11月10日(土) 14:00~17:00(受付13:30)
■場 所:専修大学神田キャンパス 7号館3階 731教室

■主 催:専修大学社会知性開発研究センター/心理科学研究センター
■共 催:玉川大学グローバルCOEプログラム「社会に生きる心の創生」・日本動物心理学会

■内 容:
【研究報告】14:00~14:10
 澤幸祐(心理科学研究センター研究員/専修大学准教授)

【講演】14:10~16:55
Robert A. Rescorla(ペンシルバニア大学名誉教授)
中島 定彦(関西学院大学教授)
鮫島 和行(玉川大学准教授)

司会・進行
 澤幸祐(心理科学研究センター研究員/専修大学准教授)
 ※使用言語は英語です。

※シンポジウムのポスターはこちらです。
http://www.senshu-u.ac.jp/library/00_spdata/socio/H24event/20121110.pdf

※交通案内はこちらです。
http://www.senshu-u.ac.jp/univguide/profile/access/kanda_campus.html

■定 員:180名(先着順)
■参加費:無料

■申込方法:
 件名を「11/10心理シンポジウム」とし、(1)氏名(ふりがな)、(2)郵便番号、(3)住所、(4)電話番号を明記のうえ、下記までお申し込みください。

 【申込み・問合せ先】
 専修大学社会知性開発研究センター事務課
 〒214-8580 神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1
 e-mail : socio@acc.senshu-u.ac.jp   FAX:044-911-1348

 【申込締切】 11月2日(金)必着

※ご参加の可否は、メールでご連絡いたします。
※お申し込み時にいただいた個人情報は、本学からのお知らせや連絡、または個人が特定できないようにして、統計処理を行う目的で使用します。