その他の行事

電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会
2013年3月HCSワークショップ・研究会
「『場のデザイン』およびコミュニケーション一般」発表募集

http://www.ieice.org/~hcs/

電子情報通信学会HCS研究会は、下記の通り「『場のデザイン』およびコミュニケーション一般」をテーマとした研究会を開催いたします。

[ご案内]
HCS研究会では、人のコミュニケーションの活動の解明に関する基礎研究から、人や社会を幸せにするコミュニケーションのあり方や方法の探求に関する応用研究まで幅広いテーマを扱っています。

コミュニケーションを構成する要素は無数にありますが、ちょっとしたきっかけや設定がコミュニケーションのあり方に変化を与えた、と感じることも稀ではありません。それは誰かのささいな一言や振る舞いであったり、椅子の配置であったり、初対面の時の自己紹介の仕方だったりします。コミュニケーションの目的に応じた『場のデザイン』はコミュニケーションに影響を与え、一方でコミュニケーションを見つめることにより『場のデザイン』に向けた情報を得ることができます。
『場のデザイン』に向けた検討は、心理学、認知科学、工学、情報学など学際分野の研究者が集まり、複数の視点を持ち寄り共有することで、新しい切り口につながることが期待されます。

本ワークショップでは、『場のデザイン』とコミュニケーションに着目し、発表・議論する場を提供します。
その他、ヒューマンコミュニケーション一般についての発表も歓迎いたします。
奮ってご応募下さいますようお願い申し上げます。

なお、HCS研究会幹事団および運営委員の中で構成されるプログラム委員会において、発表の可否を判断する場合がございますので予めご了解ください。

また、昨年に引き続き合宿形式のワークショップとして行います。
参加者間の交流を深めるために、原則として宿泊(男女別相部屋)・懇親会の手続きはHCS3月ワークショップ事務局がまとめて行う予定ので、予めご了承ください。

宿泊・懇親会等に関する詳細は、ホームページにて近日中に掲載いたします。

[概要]
 ・テーマ: 『場のデザイン』およびコミュニケーション一般
・開催日: 2013年3月4日(月)-5日(火)
 ・開催場所: ホテルウェルシーズン浜名湖
        静岡県浜松市西区舘山寺町1891
         http://wellseason.jp
 ・研究会HP:http://www.ieice.org/~hcs/wiki/

[スケジュール]
 ・申込締切: 2013年1月23日(水)24:00
 ・原稿締切: 2013年2月12日(火)厳守

[発表申し込み方法]
電子情報通信学会 研究会発表申し込みシステムより、該当研究会を選択のうえ申し込みをお願いいたします。
http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-HCS

[発表形式]
2つの発表形式で募集します。

1.ポジションペーパー

 「場のデザイン」およびコミュニケーション一般という課題について、本学会の研究会原稿フォーマット2ページ以内にまとめます。
 原稿では、発表者の研究分野や専門・活動領域における「場のデザイン」およびコミュニケーションの位置づけを明確にしてください。その上で、当該領域における研究マップや現在の問題点、今後の方針・方向性などについて自由にご記述ください。

なお、この原稿は研究会誌に掲載されますが、HC賞の候補対象とはなりません。
ポジションペーパーの頁数は1件2枚以内。発表時間は15分(質疑応答込み)。

2.一般発表

  「場のデザイン」およびコミュニケーション一般というテーマに沿った内容で、本学会の研究会原稿フォーマット6ページ程度でまとめます。
 発表時間は30分(質疑応答込み)。

[プログラムに関する問い合わせ]
 ・伊藤 京子(HCS研究会副委員長、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター/基礎工学研究科)
  ito[at]cscd.osaka-u.ac.jp

[宿泊に関する問い合わせ]
 ・竹内 勇剛(HCS研究会専門委員、静岡大学 創造科学技術大学院/情報学部)
  takeuchi[at]inf.shizuoka.ac.jp