その他の行事

新学術領域研究「共感性の進化・神経基盤」系統発生班主催
『情動の進化』シンポジウム開催のご案内

日本心理学会会員の皆様

文部科学省科学研究費補助金、新学術領域研究「共感性の進化・神経基盤」は、平成25年度から立ち上がった新しい領域です。
本領域では、共感性の研究を動物を対象とした研究まで掘り下げ、マクロとミクロ、動物とヒトを繋ぐ理論と実証を提示したいと思います。 その結果、人間社会の特異性がより一層明確になり、現代社会が抱える集団感情や社会感情がもたらす諸課題への提言が可能になると考えております。

12月に系統発生班主催のシンポジウムを以下の通り開催いたします。

<『情動の進化』シンポジウム>
日時:12月21日(土) 13:00~18:30
場所:慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎445教室
→ http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html

シンポジウム詳細につきましては、こちらをご参照ください。
http://www.empatheticsystems.jp/pdf/20131120.pdf
http://www.empatheticsystems.jp/

会費無料・事前登録不要となっておりますので、ご興味のある方は是非お越しくださいませ。

みなさまのご来場をお待ちしております。

<お問い合わせ先>
新学術領域研究「共感性の進化・神経基盤」事務局
連絡先: empathy.admin@darwin.c.u-tokyo.ac.jp
領域HP: http://www.empatheticsystems.jp/