その他の行事

JSTさきがけ 「脳情報の解読と制御」 研究領域 平成25年度 研究終了成果報告会のご案内

さきがけ「脳情報の解読と制御」は、平成20年に発足し、1期生として採択された11名のうち、5年型研究の3名、3期生として採用された12名のうち、3年型研究の8名が研究修了を迎えます。

計算・実験神経科学、工学、臨床医学、生物学、情報論等の様々な分野の融合により、BMI開発に必要な技術:すなわち、脳活動から情報を読みだす脳情報解読技術、得られた脳内情報をもとに外部機器等を制御する機器制御技術、外部情報の脳へのフィードバック技術等を 実現するための、従来にはない革新的要素技術等が創出されたのではないかと存じます。
下記の通り、平成26年1月20日(月)、平成25年度の研究終了成果報告会を東京大学弥生講堂に於いて行います。

ご多忙の時期とは存じますが、多くの方々のご来場を賜り、研究者との活発なご議論をいただきたく、ご案内申し上げます。

研究総括 川人 光男
(株) 国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
脳情報通信総合研究所 所長

JSTさきがけ「脳情報の解読と制御」研究領域
平成25年度 研究終了報告会 (無料、来場歓迎)

日時:平成26年1月20日(月)9:30-18:40
※19:00から同会場で交流会をいたします(有料)。

場所:東京大学弥生講堂 一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1 東京大学弥生キャンパス内
(東京メトロ南北線 「東大前」駅より徒歩1分)
地図はリーフレット(PDFファイル)をご参照ください。

【特別講演】
“脳活動と意識の因果関係”
川人光男 研究総括 (ATR 脳情報通信総合研究所 所長)

参加ご希望の方は、下記問い合わせ先までご連絡ください。

<お問い合わせ先>
JSTさきがけ 「脳情報の解読と制御」 研究領域事務所
技術参事:板東武彦
京都府相楽郡精華町光台 2-2-2 ATR2F
Email : bando@bmi.jst.go.jp
TEL: 0774-98-3763
URL:http://www.jst.go.jp/presto/bmi(案内記事掲載)