その他の行事

公益社団法人日本心理学会欺瞞的コミュニケーション研究会のお知らせ

下記要領で研究会を開催いたします。
皆様奮ってご参加ください。

■日時:
2014年3月8日(土)15時~17時

■場所
文京学院大学本郷キャンパスB-503
アクセスマップ:http://www.u-bunkyo.ac.jp/about/page/campus.html
学内の地図:http://www.u-bunkyo.ac.jp/about/page/campus_hongo.html

■話題提供者:
鈴木 菜実子先生(文京学院大学)

■タイトル・概要
発表タイトル:
対人関係に嘘がもたらすもの―臨床心理学の観点から

概要:
嘘の機能にはさまざまなものがありますが、その中でも対人関係において嘘がもたらすものを、臨床心理学の観点から考察しようと思います。発表では、実際の臨床場面での嘘のあらわれを例にとり、心理療法という対人関係の場における嘘の機能について、倒錯という病理をキーワードとしてお話します。嘘の心理学にあらわした事例の詳細とどのように治療が嘘から抜け出していったか、についてもお話しできればと思っております。

■参加方法
準備の都合上、参加をご希望の方は、3月1日(土)までに下記メールアドレスにご連絡ください。

■申し込み・問い合わせ先
太幡 直也(常磐大学) ntabata@tokiwa.ac.jp
佐藤 拓 (いわき明星大学)
菊地 史倫(公益財団法人鉄道総合研究所)

※欺瞞的コミュニケーション研究会Twitter:D_Research_Team