その他の行事

新学術領域研究「共感性の進化・神経基盤」国際シンポジウム・ワークショップのご案内

日本心理学会会員の皆様

新学術領域研究「共感性の進化・神経基盤」では、今年度も数々のイベントを通じ、我々の研究を広く皆様に知っていただきたいと考えております。
現在開催が決まっているイベントは下記の通りです。皆様のご参加をお待ちしております。

1.「共感性の系統発生」班主催の国際シンポジウムが以下日程にて開催されます。
“Neural and Behavioral Mechanisms of Higher Cognitive Function: From Rats toHumans”
日時:2014年7月17日(木)14:30~18:35
※時間が変更になりました。
場所:慶應義塾大学三田キャンパス 北館ホール
(会費無料・事前登録は不要、発表言語は英語)

詳細はチラシをご参照下さい。

2.第74回日本動物心理学会大会にて、共感性領域主催の国際シンポジウムが開催されます。
“Higher behavioral functions in animals; their mind and evolution”
日時:2014年7月20日(日)13:00~15:00
場所:犬山国際観光センター”フロイデ
(第74回大会への参加登録および参加費が必要、発表言語は英語)
詳細はこちらをご参照下さい。

3.北海道大学にて、共感性領域共催による、社会心理学と神経行動学のジョイント国際ワークショップが開催されます。
“人間性の構築:数学と協同の生物学的基盤”
日時:2014年7月28日(月)09:30~15:00
場所:北海道大学札幌キャンパスフラテホール
(会費無料・事前登録は不要、発表言語は英語)
※詳細についてはこちらをご覧ください。