その他の行事

国際シンポジウム「取調べと可視化:新しい時代の取調べ技法・記録化と人間科学」開催のお知らせ

日時:2014年7月20日(日) 10:00-18:00
場所:立命館大学朱雀キャンパス 5Fホール
9:30~受付開始
10:00<開会挨拶>指宿信教授(成城大学)
10:10<基調講演>稲葉光行教授(立命館大学)
10:30<招待講演>仲真紀子教授(北海道大学)
11:00 第1部「オーストラリア」における可視化導入以降の取調室での取調べ

  • Jane Delahunty教授(チャールズ・スタート大学)
  • David Dixson教授 (ニューサウスウェールズ大学)
  • コメンテーター:秋田真志氏(弁護士・京都弁護士会)
  • 司会:指宿信教授(成城大学)

12:30 昼食・休憩

13:30 第2部:「韓国」における可視化以降の実践的問題と心理学的課題

  • ジョ・ウンキョ教授(ハンリム大学)
  • パク・ノソブ教授(ハンリム大学)
  • コメンテーター:遠山大輔氏(弁護士・京都弁護士会)
  • 司会:山田直子教授(関西学院大学)

15:20 第3部:「日本」における可視化以降を見据えた法学的・心理学的課題

  • 高木光太郎教授(青山学院大学)
  • 渕野貴生教授(立命館大学)
  • コメンテーター:小坂井久氏(弁護士・大阪弁護士会)
  • 司会:中島宏教授(鹿児島大学)

16:50 第4部:全体討論

  • 指定発言者:浜田寿美男教授(立命館大学)       仲真紀子教授(北海道大学)
  • 司会:指宿信(成城大学)

17:50 閉会挨拶 サトウタツヤ教授(立命館大学)

18:30 懇親会(@レストランたわわ, 有料2000円)

※参加費無料・同時通訳/解説
※資料準備の関係から、事前のご予約をお願い致します。
お申込みフォーム: http://www.ritsumeihuman.com/news/read/id/76
メールまたはFAXをご希望の方は、件名を「取調べと可視化シンポ予約」として①氏名、②ご所属、③ご連絡先(E-mail)、④参加企画(シンポ・懇親会)を下記にお送り下さい。
E-mail:cvcp.rits@gmail.com
FAX:075-465-8245(担当・八木)

※会場の朱雀キャンパスには駐輪・駐車場がございませんので公共交通機関でお越しください。

主催
  • 文部科学省科学研究費補助金・新学術領域研究「法と人間科学」
  • 立命館大学R-GIRO「文理融合による法心理・司法臨床研究拠点(法心理・司法臨床センター)
  • 立命館大学人間科学研究所・文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「インクルーシブ社会に向けた支援の<学=実>連携型研究(修復的支援チーム)」
協賛
  • 立命館大学法科大学院
  • 立命館大学法科大学院同窓会
  • 立命館法曹会
後援
  • 大阪弁護士会
  • 京都弁護士会
  • 近畿弁護士連合会