その他の行事

第12回北海道大学脳科学研究教育センターシンポジウム開催のお知らせ

 北海道大学脳科学研究教育センターでは,融合的脳科学分野の創成を目指し,毎年度シンポジウムを開催しております。今年度は,高次脳機能の可塑性についての理解を深めるべく,認知研究の中心的テーマの1つである,認知の柔軟性に関するシンポジウムを,以下のとおり開催することになりました。多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております。
 事前申し込みや入場料は不要です。

「認知のダイナミクス~認知システムの動態を探る~」
http://www.hokudai.ac.jp/recbs/common/images/poster2014.pdf

日時 : 
平成26年12月5日(金)13:00~18:15
場所 : 
北海道大学医学部学友会館「フラテ」ホール
札幌市北区北15条西7丁目

プログラム

セッション1:
認知スキルの熟達・個人差
「色彩認知と熟達」
   川端 康弘(北海道大学大学院文学研究科・脳科学研究教育センター)
「認知の個人差とその可塑性について」
   箱田 裕司(京都女子大学発達教育学部)
セッション2:
状況による認知の変動
「子どもの証言と司法面接」
   仲 真紀子(北海道大学大学院文学研究科・脳科学研究教育センター)
「思い込みとその解消に伴う認知の変化」
   池田 文人(北海道大学高等教育推進機構・脳科学研究教育センター)
セッション3:
発達に伴う認知システムの変化
「初期経験がつくるこころと脳の発達および感受性期~児童虐待と癒やされない傷~」
   友田 明美(福井大学子どものこころの発達研究センター)
「自由エネルギー原理に従う高次認知機構とその発達」
   乾 敏郎(京都大学大学院情報学研究科)

お問い合わせ

 脳科学研究教育センター
 Tel:011-706-5022
 E-mail:brain@med.hokudai.ac.jp