その他の行事

【ご案内】3/18_JSTシンポジウム 災害に強くしなやかな社会の創造を目指して

 日頃より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
独立行政法人科学技術振興機構(JST)では、3月18日(水)に東京エレクトロンホール宮城(仙台市)にて下記シンポジウムを開催致しますので、ご案内申し上げます。


[*] 災害に強くしなやかな社会の創造を目指して
   ~防災研究の新たなパラダイムとファンディング機関の役割~
   http://www.bosai-sendai.jp/pf/?c=10393


独立行政法人科学技術振興機構(JST)では、様々なハザードに対する防災に関わる研究開発を継続的に支援し、東日本大震災以後も、復興促進センターの設立や被災地における科学コミュニケーションの実施などにより、防災・減災分野において活動を展開してきました。
本シンポジウムでは、これまでJSTが各事業で取り組んできた研究開発・社会実装の取り組みや成果を紹介して総括するとともに、今後の防災研究の捉え方をふまえ、ファンディング戦略の方向性などについて、JST事業担当者が来場者の皆さまとともに議論を深め、今後の防災研究の振興のあり方を検討したいと考えています。

日時:
2015年3月18日(水) 13:30~17:30(開場 13:15)
場所:
東京エレクトロンホール宮城(宮城県仙台市)
参加費/定員:
無料 / 200名
内容:
防災・減災分野における各プロジェクトの成果を、研究者が発表。
  また、パネルセッションでは、これまでの防災関連のJST事業を俯瞰して総括し、今後の展開について、会場を交えて議論します。
併催:
「世界の防災展」2015年3月14日(土)~18日(水)
      仙台メディアテーク 5・6階

 ★プログラム、参加申込み(メールまたはWEB登録)など詳細はこちらをご覧ください。
 ※WEBからのお申込みの際にはユーザ登録が必要です
https://www.ourfutures.net/sessions/959

<お問合せ>
 JST社会技術研究開発センター(担当:前田、芳賀、古屋)
 E-mail: unwc.drr2015@ristex.jp / Tel: 03-5214-0132