その他の行事

東北心理学会第69回大会 開催のお知らせ

ポスター(PDFファイル)

梅雨入り前の初夏、美しい緑あふれる仙台で、大会準備委員会一同、皆さまのご参加をお待ち申し上げております。

■ 主 催:
東北心理学会第69回大会 準備委員会
■ 期 日:
2015年6月6日(土)~7日(日)の2日間
■ 場 所:
東北文化学園大学(宮城県仙台市青葉区国見6-45-1)
JR仙山線 国見駅より徒歩2分
※アクセス方法の詳細は本学のHPを参照(http://www.tbgu.ac.jp/about/access/
■参加費:
正会員5,000円; 当日会員(非会員)3,000円
※ 研究発表で連名となる非会員の方は臨時会員として5,000円をお納めください。
公開シンポジウムのみご参加の場合、無料で聴講いただけます。
■ 参加申込み方法:
事前申込みは大会事務局までお願いします。詳細は大会HP(http://www.tbgu.ac.jp/pa/)掲載の2号通信をご参照ください。当日受付も可能です。
■ 大会の主な内容:
詳細は大会HPをご覧ください(5月下旬プログラム掲載予定)。
  1. 一般研究発表(口頭・ポスター)および自主企画ワークショップ
  2. 特別講演「中国伝統医学からみた情緒」 関 隆志(東北大学)[6日(土)15:30~]
  3. 公開シンポジウム テーマ「被災地の睡眠を考える」[7日(日)13:00~]
    第一部 基調講演「睡眠改善の重要性と睡眠マネジメント」田中 秀樹(広島国際大学)
    第二部 シンポジウム
     【話題提供】長尾 愛美(東北大学)、佐々木 誠(岩手大学)、高原 円(福島大学)、
             佐藤 俊彦(東北文化学園大学)
     【指定討論】上埜 高志(東北大学大学院 教育学研究科)
  4. 大会企画ワークショップ「不眠症の認知行動療法」岡島 義(早稲田大学)[7日(日)15:40~]
  5. 懇親会 6月6日(土)午後7時より仙台ガーデンパレスにて(仙台駅東口徒歩3分)
    懇親会参加費: 一般(院生含む)5,000円; 学部学生3,000円
■ 連絡先:
大会準備委員会・事務局
東北文化学園大学医療福祉学部 柴田寛研究室
TEL 022-207-0650(直通) E-mail  tpa2015@rehab.tbgu.ac.jp