その他の行事

医療の質・安全学会「医療ビッグデータ解析(2015/09/05)」ご案内

日本心理学会会員のみなさま

医療の質・安全学会学際的医療研究のための入門講座は,これから医療研究に踏み出していきたい非医療系研究者と,そうした研究者と現場に役立つ研究を進めていこうとする医療関係者のためのワークショップです.

本年度は,これまでにも今まさに大きく動き始めた「医療のビッグデータ解析」について,現状を共有しながら,「人にとって役に立つビッグデータ解析の意義と問題とあるべき姿」について,医療従事者,患者・家族,市民など多様な視点から考えていきたいと思います.特に後半のワークショップでは,現場の医療従事者や開発者,医療系/情報系/社会・人文系の研究者,など,多様な立場から,「データとは何なのだろうか?」を考えながら,新しい医療の形とその学際的医療研究の可能性について,何ができるのか/すべきなのかについて,議論していきたいと考えております.
一日だけのワークショップですが,議論の基盤となる講義に続き,講師の先生方にもご参加いただきながら,密度の濃いグループ討議が行われることを期待しています.

詳細はこちらにありますので,ぜひご覧ください.
http://qsh.jp/150905colab.html

(一社)医療の質・安全学会
第9回 学際的医療研究のための入門講座(ワークショップ)
「医療のビッグデータ解析:誰の誰による誰のための解析?」

主 催:
医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会
協 力:
(株)日立製作所デザイン本部
日 時:
2015年9月5日(土)9時30分~20時30分
場 所:
(株)日立製作所 デザイン本部
東京都港区赤坂5丁目3-1(赤坂Bizタワー)
地下鉄千代田線 赤坂駅 徒歩1分/銀座線丸の内線 赤坂見附駅徒歩5分
※詳しい場所ならびに入館方法については,参加者に後日ご連絡いたします。
基礎講座:
  • 石川ベンジャミン光一 (国立がんセンター)
      「医療におけるビッグデータとは何か:DPCを中心として」
  • 荒牧英治 (京大・デザイン学ユニット)
      「テキストデータを対象とした医療に関するビッグデータ解析」
  • 黒田 知宏(京大・大学病院医療情報部)
      「さらに豊かなデータを対象としたビッグデータ解析:ウェアラブルな健康データ」
ワークショップ話題提供:
交渉中

< お問い合わせ先 >
一般社団法人 医療の質・安全学会 学際共同研究推進委員会
第9回入門講座実施委員会 南部美砂子
(公立はこだて未来大学 情報アーキテクチャ学科)
Eメール <collab@qsh.jp>