その他の行事

11th IEEE International Conference on Computer Science & Education(IEEE ICCSE2016)

本会議は、米国電気・電子技術者協会IEEEから技術的な支援を受け、情報処理技術及びその教育、制御(社会的応用)の分野において、「コンピュータサイエンス」というキーワードを中心に、かつ学際的な立場から、国際的に著名な専門家やIEEE フエローを含む広範な情報科学分野の専門家が集って活発な討論を行い、国際的な交流を図ることを目的としております。

下記のように、本年8月に名古屋大学を主会場として国際会議を開催致します。
多くの方の参加,発表をお待ちしております。

  1. 会議名称:
    11th IEEE International Conference on Computer Science & Education
    (略称 IEEE ICCSE2016)
  2. 開催日時:
    平成28年8月22日(月)から26日(金) (5日間)
  3. 場所:
    名古屋大学野依記念学術交流館 他
  4. 会議論文提出期限:
    平成28年5月1日(日)
  5. 学会および投稿方法の案内:
    http://ieee-iccse.com/
  6. 意義:
    中国高等学校(高等教育機関=大学の意味)計算機教育研究会を母体として、2006年に発足した国際会議 IEEE International Conference on Computer Science and Education (IEEE ICCSE)は10年にわたって厦門、武漢、 開封市、南寧市、合肥市(以上、中国)、シンガポール、メルボルン、コロンボ、バンクーバー、ケンブリッジを巡り、各地の参加者を根付かせて、100-200名規模の年次大会が企画・開催されてきました。
    次年度の学会で11回目となります。
    2008年に当学会は"Science meeting on-line"にリストアップされ、Excellent シンポジウムの一つとして認識されるようになりました。
    こうした横断的な視点をもつことは、既存の専門分野の壁を超えた研究を進めることにつながり、挑戦的で独創的な研究を培うことができると考えられ有意義かと存じます。