その他の行事

電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーション基礎(HCS)研究会 2017年1月研究会
「コミュニケーションの心理とライフステージ、および一般」発表募集

http://www.ieice.org/~hcs/

■概要

  • テーマ: 「コミュニケーションの心理とライフステージ、および一般」
  • 日時: 2017年1月27日(金), 28日(土)
  • 会場: なみきスクウェア (福岡市東区)
  • 〒813-0044 福岡市東区千早4丁目21番45号(千早駅西側)
    http://www.namiki-sq.jp/
  • 参加費: 無料 (予稿集別途 予価2000円、発表者には無料進呈)
  • 原稿枚数: 6ページまで
  • 発表形式: 口頭シングルセッション

■テーマ詳細
HCS2017年1月研究会は「コミュニケーションの心理とライフステージ、および一般」をテーマとします。人間のコミュニケーションの心理・認知・行動をライフステージ(生涯発達)の観点からアプローチした研究発表を募集いたします。人間は乳幼児期から児童期、青少年期を経て、成人期、老年期に至るまで年齢やライフステージに応じてコミュニケーションの性質を発達・変容させます。それらの特徴を分析した基礎研究、QOL向上のための技術提案、実践場面での問題点と評価など様々な側面からの研究発表を歓迎いたします。対人コミュニケーション研究はもちろん、言語発達や社会的認知発達、さらにはインターフェイスやヒューマン・エージェント・インタラクションなど計算機や機械とのコミュニケーションに関する研究も範疇に含みます。
その他、コミュニケーション一般についての発表も広く募集いたします。

■スケジュール

2016年11月22日(火)
発表申込締切(題目、概要、発表者)
2017年1月5日(木)
発表原稿締切(原稿6ページまで)
2017年1月27日(金), 28日(土)
研究会開催

■申込方法
研究会発表申し込みシステムよりお申込み下さい。
https://www.ieice.org/ken/form/index.php?tgs_regid=f1516648e44eac15c3218ad447f19da8abd5a781946eb3ebafc6fff252852bb5&tgid=IEICE-HCS&lang=

■HCS研究会とは
人間のコミュニケーションの特性を理解し、それを支援するための通信技術にかかわる基礎的な研究を発表する場の提供を目的とした研究会です。
より具体的には、従来の通信技術開発の視点だけからではなく、福祉を意識し、人間の感覚、知覚からはじまり、社会的コミュニケーションの研究を扱っている心理学や社会学、さらにはその他の分野を含めた学際的、総合的分野の研究発表、討論の場の提供を目指しております。
http://www.ieice.org/~hcs/

■共催・協賛
日本心理学会・幼児言語発達研究会 共催、日本社会心理学会 協賛

■託児室
なみきスクウェアには託児室があります。保育士等は在室しませんが、無料で利用可能とのことです。お子様連れの参加者同士で保育し合う利用形態を考えています。お子様連れで参加の予定がある方は、下記担当者までお気軽にご相談ください。

■お問い合わせ
松田昌史(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
matsuda.masafumi[at]lab.ntt.co.jp