その他の行事

内閣府ImPACT山川プログラム「脳情報の可視化と制御による活力溢れる生活の実現」

内閣府ImPACTプログラム「脳情報の可視化と制御による活力溢れる生活の実現」の公開シンポジウムをご案内致します

◆開催概要◆

今年度シンポジウムでは、これまでの研究開発とは趣きを変え、脳情報産業創出のための社会インフラ作りにフォーカスしたプログラムをご用意させて頂きました。

その中では、脳ドック拠点とImPACTとの連携を支援頂いた脳ドック学会小林祥泰理事長の招待講演や、ImPACTの新たなフィールドである脳の健康を促す住宅や街づくりを目指した建築省エネ機構村上周三理事の招待講演もご用意致しました。

それらに先立ち、本プログラムで進めております脳情報の国際標準化や、2年目となりますBrain Healthcare チャレンジの表彰式も行います。

日時:
2017年2月23日(木) 14:00~18:30(開場13:30)
会場:
丸ビルホール(JR東京駅前)
http://www.marunouchi-hc.jp/hc-marubiru/access.html
参加費:
無料(事前登録制)
プログラム詳細(以下URLをご覧下さい)

http://www.jst.go.jp/impact/sympo/yamakawa2016/index.html
申込方法(以下フォームより参加登録をお願い致します)

https://form.jst.go.jp/enquetes/impact_sympo_yamakawa2016

まだ席に余裕がございますので、お誘い合わせの上、ご参加頂ければ幸いに存じます。

スタッフ一同、多数の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

お問合せ先
国立研究開発法人科学技術振興機構 革新的研究開発推進室
TEL: 03-6272-3658
E-mail: impact-ymk@jst.go.jp