助成・公募等のご案内

人事公募情報

東京大学大学院人文社会系研究科社会文化研究専攻(社会心理学分野)・専任講師の公募

このたび,本専攻では,下記のとおり任期付専任講師を公募いたします.関係各位にご周知いただけると幸いです。

採用人員:
専任講師 1名
業務内容:
東京大学大学院人文社会系研究科・文学部の社会心理学研究室において,教育・研究に従事し,研究室運営ならびに学生指導を行う.教育面では,「調査実習」,「実験実習」などの実習科目や卒業論文指導を始め,学生の多様なニーズに丁寧に対応し,学部生教育・後期教養教育などに強くコミットすること.研究面では,社会科学領域と連携し,実社会への貢献に含意をもつ研究を展開すること.
勤務形態:
常勤 任期5年 (更新なし)
勤務条件は大学の規程による.
着任時期:
2016年4月1日
応募資格:
以下のすべての条件を満たすもの
  1. 博士の学位を有すること
  2. 社会心理学分野の優れた研究業績を有すること
  3. 調査・実験を用いた研究・教育経験を持ち,調査実習・実験実習の両方について,設計・標本抽出・統計的解析・論文作成を含む十分な学生指導ができること
勤務地:
東京都文京区本郷7-3-1(本郷キャンパス)
待遇:
本学の就業規則に基づき処遇する。
応募書類:
  1. 履歴書(写真添付,書式自由.履歴書末尾に応募者について問合わせ可能な1名の照会先の名前,住所,電話番号,メールアドレスを記載すること) 1通
  2. 研究業績一覧表 1通
  3. 主要業績(論文,著書) 3点
    コピーも可.なお,提出する3点について,研究業績一覧表に丸印を付すこと.
  4. これまでの研究概要と将来の研究に関する抱負(1000字程度) 1通
  5. 調査実習,実験実習授業担当能力に関する説明,および,学部生教育,後期教養教育に関する抱負(1000字程度). 1通
審査の過程で著書・論文の追加提出を求めることがある.

なお,応募の提出書類は返却せず,本選考の用途の限り使用し,個人情報は正当な理由なく第三者へ開示,譲渡及び貸与することはありません.
提出期限:
2015年7月3日(金)必着
審査要領:
書面審査のほか,面接等を行うことがある.面接にかかる旅費は応募者の負担とする.
提出先:
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院人文社会系研究科 研究科長 宛

(封筒に「社会心理学研究室専任講師応募書類在中」と朱書し,書留で送付すること.応募書類は郵送でのみ受け付ける.)
.問い合わせ先:
東京大学大学院人文社会系研究科・文学部
社会学心理研究室 主任 亀田達也
問い合わせはE-mail とし,電話・ファクスによるものは受け付けない.

email:sphisho_at_L.u-tokyo.ac.jp
(メールを送信する際は_at_を@に直してください)