機関誌「心理学研究」

Vol.51 No.1

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
妻藤真彦 知覚的セットおよび選択的情報処理 1 8 1
青木健次 投影描画法の基礎的研究(第1報)-再検査信頼性- 9 17 1
古城和子 文記憶における自発的手掛りの分析 18 24 1
山崎勝之、宮田洋 嫌悪刺激の制御におよぼす信号の効果 25 32 1
菱谷晋介 記銘セットの符号化方略と記憶検索過程 33 36 2
松川順子 反応の多様性をもつ図形の言語的範疇化に及ぼす提示時間の効果 37 40 2
村上宣寛 のどまで出かかる現象におけるカナと漢字単語の記憶単位について 41 44 2
渡辺功 回転円盤の触的錯覚に及ぼす要因の分析 45 48 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他