機関誌「心理学ワールド」

Vol.53 No.4

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
雨宮政 MAマッチされた精神遅滞児と普通児の単純反応時間の分析-試行間間隔を変数とした検討- 193 199 1
渡辺功 選択的記銘に及ぼす手がかりの効果 200 206 1
大嶋百合子、三宅なほみ、W.Patrick Dickson、東洋、Robert D.Hess 図形伝達課題における表現様式-日米の母親と教師の比較- 207 213 1
佐野竹彦 アナロジー推理プロセスの個人差 214 220 1
中村敏枝 レベル変動音の評価について-評価時点指定法の提案- 221 227 1
岡田清 合成得点方式の情報論的考察 228 231 2
北濱俊雄 対連合学習における刺激項間の意味的類似性による干渉におよぼす弁別手掛り提示の効果 232 235 2
志和資朗、森敏昭、松田俊、柿木昇治 随伴陰性変動(CNV)と語彙判断課題 236 239 2
山内隆久 協同事態における対人的態度の研究-晴眼者と盲人の協同事態による検討 240 243 2
中邑賢龍、富永大介、利島保 マイクロコンピュータを用いた心理学実験防御及び反応計測のシステム化 244 248 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他