機関誌「心理学研究」

Vol.54 No.1

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
小関八重子 説得場面におけるブーメラン現象生起の要因についての研究―意見の隔たりとコミットメント強制との関連において― 1 8 1
臼井節夫、岩崎庸男 ラットの睡眠期および覚醒期の視覚誘発反応に及ぼす脳弓破壊の効果 9 14 1
大村英子 回転型ストロボ運動の規定因としての刺激布置特性と幾何学的変換形式について 15 21 1
山本利和 視覚ヴィジランス・パフォーマンスに及ぼす金銭報酬の効果 22 28 1
山口快生 カテゴリー・非カテゴリー材料におけるリハーサルが想起と体制化におよぼす効果 29 35 1
小倉啓子、八田武志 きき脳テスト作成の試み 36 42 1
古川久敬 管理行動としての報酬分配 43 49 1
福田秀子 網膜の垂直軸方向における視野闘争抑制の特性 50 53 2
中村均 音楽の情動的性格の評定と音楽によって生じる情動の評定の関係 54 57 2
渡辺洋一、行場次朗、丸山欣哉 手書きカタカナ文字の判読時における反応時間と眼球運動―数量化理論による文字判読ハンドクの定量化との対応― 58 61 2
松川順子 ランダム図形の命名作用と再認 62 66 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他