機関誌「心理学研究」

Vol.57 No.4

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
山田淑子 リーダーシップにおけるP型行動とM型行動との交互効果に関する研究―打叩タタ回数と標的検出率を中心として― 193 199 1
藤原武弘 態度変容と印象形成に及ぼすスピーチ速度とハンドジェスチャーの効果 200 206 1
青木まり、松井豊、
岩男寿美子
母性意識から見た母親の特徴―ライフ・ステージ,自己評価,充実感との関係から― 207 213 1
西川正之 返礼儀務感に及ぼす援助意図性、援助成果、および援助出費の効果 214 219 1
中溝幸夫、近藤倫明 融合性バーゼンスのヒステリシスと両眼の感覚運動的結合 220 227 1
上野徳美 自由への脅威と受け手の独自性がリアクタンス現象に及ぼす効果 228 234 1
稲森里江子、阿部博香、
小西賢三、沖田庸嵩
受動的CV音節聴取と事象関連電位―定位性陰性成分(N2)の検討― 235 241 1
齋藤勇 対人感情と対人行動と情緒の関連 242 245 2
田尾雅夫 中間管理者における役割ストレスと疲労感 246 249 2
宮本正一 情動の喚起による認知的親和選択と親和選択行動 250 253 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他