機関誌「心理学研究」

Vol.59 No.1

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
林龍平 Stroop干渉課題での表記差の効果における妨害語の意味属性の役割について 1 8 1
吉田富二雄、堀洋道 面接場面における非言語的コミュニケーションの表出-視線行動の分析を中心に- 9 15 1
永江誠司 ランダム図形再認における情報処理段階と大脳半球機能差 16 22 1
川崎恵里子 物語の記憶における処理単位と物語構造について 23 29 1
今井章 定位反応における刺激提示のモダリティと課題教示の効果 30 36 1
長井進 外国人交換留学高校生の日本における適応過程 37 44 1
和田実 二者間の好意、対人距離および話題が非言語的行動に及ぼす影響 45 52 1
津田兼六 課題への集中度が課題無関連活動と退屈感に及ぼす効果 53 56 2
光富隆 幼児期における満足遅延行動の発達的研究 57 60 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他