機関誌「心理学研究」

Vol.62 No.1

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
若林節子 重度精神遅滞児の表象機能と言語発達 1 8 1
吉野俊彦、木村裕 ラットの罰事態における非強化選択肢への反応生起 9 15 1
沼崎誠 自己能力診断が可能な課題の選好を規定する要因-自己査定サテイ動機・自己高揚コウヨウ動機の個人差と性差- 16 23 1
矢澤久史 ラットの強化パターン学習における分節化と試行間間隔との関係 24 30 1
桜井茂男 子どもの動機づけに及ぼす教師の激励の効果 31 38 1
濱保久 商品・企業イメージに及ぼす比較広告の相互作用効果 39 45 1
田中幸代 主観的及び客観的課題困難度に基づく幼児の課題選択の分析 46 49 2
光富隆 4歳児の誘惑抵抗に及ぼす自己統制方略の効果 50 53 2
森下正康 児童の自己強化におよぼす複数モデルと自己評価の影響 54 57 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他