機関誌「心理学研究」

Vol.64 No.2

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
深尾誠、大河内茂美 言語連想における刺激語と反応語の線形変換モデルの検証 91 98 1
中村奈良江 空間探索ストラテジーによる空間表象の差異 99 106 1
水原幸夫 ラットの強化系列学習の習得と消去に及ぼす規則構造の効果 107 114 1
伊藤美奈子 個人志向性・社会志向性尺度の作成及び信頼性・妥当性の検討 115 122 1
中野敬子 精神身体的健康におけるハッスルと人格特性の役割 123 127 1
坂爪一幸 非視覚的感覚-運動課題による左半側空間無視の分析 128 134 2
藤井義久 テスト影響インベントリー(TII)の作成 135 139 2
青木多寿子 青年における身近な他者への役割期待の違いと性差 140 146 2
小野寺敦子 日米青年の親子関係と独立意識に関する比較研究 147 152 2
柏木繁男、和田さゆり、
青木孝悦
性格特性のBIG FIVEと日本語版ACL項目の斜交基本因子パターン 153 159 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他