機関誌「心理学研究」

Vol.72 No.4

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
鈴木伸一、嶋田洋徳、
坂野雄二
テストへの対処行動の継時的変化とストレス状態との関連 290 297 1
佐々木実、平伸二、
松田俊
事象関連電位を用いた虚偽検出における心理的カウンタメジャーの効果 322 328 2
内田由紀子、北山忍 思いやり尺度の作成と妥当性の検討 275 282 1
外山美樹、桜井茂男 日本人におけるポジティブ・イリュージョン現象 329 335 2
三宅晶、齋藤智 作動記憶研究の現状と展開 336 350 3
浅井千絵 既知性が目撃者の同一性識別に及ぼす影響-正確性と確信度の関係- 283 289 1
三好智子 "個"-"集団"間葛藤の観点からみた青年期後期の自我同一性の形成過程 298 306 1
宮谷真人 色選択と文字探索の複合的課題中の事象関連電位に及ぼす視覚負荷と記憶負荷の効果 307 314 1
新井幸子 理想自己と現実自己の差異と不合理な信念が自己受容に及ぼす影響 315 321 1
※種類: 1…原著、2…資料、3…他