機関誌「心理学研究」

Vol.72 No.5

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
大上渉、箱田裕司、
大沼夏子、守川伸一
不快な情動が目撃者の有効視野に及ぼす影響 361 368 1
菅沼陸、横澤一彦、
佐藤隆夫
3次元的曲線追跡に関する検討 387 396 1
喜多陽子、山中克夫、
藤田和弘
構成行為における年齢差の横断的研究-複数の構成課題を使用して- 422 428 2
酒井浩二、乾敏郎 視覚的短期記憶の忘却特性と拡散モデル 404 412 1
松田昌史、山岸俊男 信頼と協力-依存度選択型囚人のジレンマを用いた実験研究- 413 421 1
大沼進 社会的ジレンマにおいて環境変化と他者行動が協力行動や解決策選好に及ぼす効果 369 377 1
高田利武 自己認識手段と文化的自己観 378 386 1
豊田秀樹 確認的ポジショニング分析-印象変化の発見と認知マップの評価のための多変量解析法- 397 403 1
邑本俊亮 理解過程の類型と知識利用の予行演習効果-文章理解による学習の転移- 429 434 2
宮川充司 児童における同画探索検査の遂行と教室行動・学業成績 435 442 2
伊藤裕子 性差覚醒状況におけるジェンダー・ステレオタイプ 443 449 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他