機関誌「心理学研究」

Vol.74 No.2

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
畑中美穂 会話場面における発言の抑制が精神的健康に及ぼす影響 95 103 1
安藤新樹 日本人の視線方向知覚に及ぼす輝度ドの効果 104 111 1
葭田貴子、和氣典、
苧阪直行
ポップアウト・プライミングの及ぼす加齢の効果 112 121 1
柏木恵子、平川順子 結婚の"現実"と夫婦関係満足度との関連性-妻はなぜ不満か- 122 130 1
八木善彦、菊地正 ストループ様課題を用いた注意の負荷理論の検討 131 139 1
山本由華吏、田中秀樹、
山崎勝雄、白川修一郎
入眠感調査票の開発と入眠影響要因の解析 140 147 1
谷田林士、下間恵梨、
真島理恵、馬麗麗、
山岸俊男
協力者と非協力者の顔写真の再認 148 155 1
田中豪一、澤田幸展、
松村健太、長野祐一郎、
山越憲一
交感神経に調節された血管ト-ヌス評価のための指動脈コンプライアンス-血圧関数の応用- 156 163 1
永岑光恵、清水康敬 個人の統制がストレス過程におけるコルチゾール分泌に与える影響 164 170 2
桾本知子、山崎勝之 敵意が血圧と抑うつに及ぼす影響-意識的防御性の役割- 171 177 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他