機関誌「心理学研究」

Vol.75 No.2

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
坪井さとみ、福川康之、
新野直明、安藤富士子、
下方浩史
地域在住の中高年の抑うつに関連する要因--その年齢差と性差 101 108 1
豊田 秀樹、中村健太郎 大学における授業評価の信頼性--一般化可能性モデルと構造方程式モデリングによる4相データの解析 109 117 1
森本 幸子、丹野 義彦 大学生における被害妄想的観念に関する研究--素因ストレスモデルを用いて 118 124 1
月元敬、川口潤 検索誘導性忘却における抑制の所在--健在・滞在記憶パラダイムによる検討 125 133 1
山田歩 閾下での単純接触が特性判断に与える影響とステレオタイプ的知識の役割 134 141 1
市川寛子、牧野順四郎 刺激表情に対する観察者の同調的表情 142 147 2
堀内孝 エピソード検索における回想経験と自他の違いが後続の再生テストに及ぼす影響 148 153 2
中尾達馬、加藤和生 成人愛着スタイル尺度(ECR)の日本語作成の試み 154 159 2
鈴木淳子 ジェンダーに関する比較文化的研究の動向--1990年以降の概念定義とメソドロジーを中心に 160 172 3
※種類: 1…原著、2…資料、3…他