機関誌「心理学研究」

Vol.76 No.4

執筆者 タイトル 開始P 終了P 種類
久崎孝浩 幼児の恥と罪悪感に関連する行動に及ぼす発達的要因の影響 327 335 1
下木戸隆司 カテゴリー判断課題におけるフランカー刺激が意味飽和効果に及ぼす影響 336 343 1
松川順子 線画を用いた対象検出における文脈効果 344 351 1
岡田佳奈、岡市広成 モリス型水迷路課題の学習に及ぼすラット海馬CAI損傷の効果 352 358 1
金政祐司 自己と他者の信念や期待が表情の感情認知に及ぼす影響-成人の愛着的視点から- 359 367 1
柏木繁男、辻平治朗、
藤島寛、山田尚子
性格特性の語彙的研究LEX400のビッグファイブ的評価 368 374 1
山本恭子、鈴木直人 他者との関係性が表情表出に及ぼす影響の検討 375 381 1
内田照久 音声中の抑揚の大きさと変化パターンが話者の性格印象に与える影響 382 390 1
萩野佳代子 患者との関係性が対人援助職のバーンアウトに及ぼす影響 391 396 2
佐々木淳、丹野義彦 大学生における自我漏洩感を苦痛にする要因 397 402 2
※種類: 1…原著、2…資料、3…他