機関誌「心理学研究」

Vol.85 No.2

著者 タイトル 開始P 終了P 種類
植村 友里・松本 良恵・神 信人 なぜ人は非露見状況でも利他的に振舞うのか 111 120 1
山本 雄大・佐藤 潤美・大渕 憲一 喫煙者に対する否定的評価と差別 121 129 1
吉田 甫・孫 琴・土田 宣明・大川 一郎 学習活動の遂行で健康高齢者の認知機能を改善できるか 130 138 1
中谷内 一也・工藤 大介・尾崎 拓 東日本大震災のリスクに深く関連した組織への信頼 139 147 1
縄田 健悟 血液型と性格の無関連性――日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―― 148 156 1
武藤 世良 尊敬関連感情概念の構造――日本人大学生の場合―― 157 167 1
中田 英利子・森田 泰介 リアリティ・モニタリング・エラー経験質問紙の開発と信頼性・妥当性の検討 168 177 2
德吉 陽河・岩崎 祥一 自己成長主導性尺度II(PGIS-II)日本語版の開発と心理的測定 178 187 2
福川 康之・小田 亮・宇佐美 尋子・
川人 潤子
感染脆弱意識(PVD)尺度日本語版の作成 188 195 2
浅井 継悟 青年期の過剰適応が主観的幸福感に及ぼす影響 196 202 3
小林 敬一 複数テキストからの学習に及ぼす読解課題の効果 203 209 3
新国 佳祐・邑本 俊亮 意味的バイアスを持つ日本語両義文の処理に及ぼすカンマの影響 210 216 3
※種類: 1…原著論文、2…研究資料、3…研究報告、4…展望論文、5…他