機関誌「心理学研究」

Vol.86 No.6

著者 タイトル 開始P 終了P 種類
上條 菜美子・
湯川 進太郎
ストレスフルな体験の意味づけにおける侵入的熟考と意図的熟考の役割 513 523 1
古村 健太郎 恋愛関係における接近・回避コミットメントと感情経験,精神的健康の関連 524 534 1
豊田 秀樹・拜殿 怜奈・
久保 沙織・池原 一哉・
磯部 友莉恵
無制限複数選択形式の分割表データに対する因子分析 535 544 1
柳岡 開地 プラニングと実行機能がスクリプトの変更方略に与える影響の発達的検討 545 554 1
野崎 優樹・子安 増生 非専門家から見た多重知能理論内での情動コンピテンスの位置づけ 555 565 1
武藤 世良 特性尊敬関連感情尺度(青年期後期用)の作成の試み 566 576 2
亀山 晶子・及川 恵・
坂本 真士
女子大学生における抑うつ予防のための改訂版心理教育プログラムの検討 577 583 3
髙野 陽太郎・伊藤 言 16世紀に渡来した宣教師は日本人を“集団主義的”と評したか? 584 588 3
小松 孝至・向山 泰代・
西岡 美和・酒井 恵子
擬態語による性格認知と友人関係におけるリーダー/フォロワー役割 589 595 3
髙本 真寛・高田 治樹 対人ストレスの経験時において,コーピングとサポートのどちらが先か 596 602 3
永野 茜・奥村 紗音美・
青山 謙二郎・上北 朋子
遅延のある選択におけるラットの眼窩前頭皮質の役割 603 609 3
※種類: 1…原著論文、2…研究資料、3…研究報告、4…展望論文、5…他