機関誌「心理学ワールド」

62号目次

2013年7月号

 特集/みんなで子育て 心理学からの提言

  内   容 執筆者(所属)
[巻頭言] 私の国際交流体験 羽生 義正(広島大学名誉教授)
[心理学ミュージアム] 備品番号簿と台北帝国大学心理学研究室に存在した実験機器 櫻井正二郎(台湾高雄医学大学)
[特集]みんなで子育て 心理学からの提言 特集にあたって 近藤 清美(北海道医療大学)
アロマザリングからみた保育園と守姉 根ケ山 光一(早稲田大学)
霊長類としてのヒトの子育てを考える 明和 政子(京都大学)
乳幼児の生活を見えるようにするには 川田  学(北海道大学)
地域の人々――愛着対象とストレンジャーの間 矢野 のり子(神戸山手大学)
[小特集]長期的な取り組み――縦断研究のコツ 発達や子育てに伴走すること 岡本 依子(湘北短期大学)
記憶を追う――幼少期からの縦断研究 上原 泉(お茶の水女子大学)
高齢期の挑戦――フィールド実践の縦断研究から 佐久間 尚子
(東京都健康長寿医療センター研究所)
阪神・淡路大震災と4年間向きあって 齊藤 誠一(神戸大学)
則定 百合子(和歌山大学)
[心理学史の複線径路] [第1回]キルケゴール サトウタツヤ(立命館大学)
[私の出前授業] 教育研究委員会 講演・出版等企画小委員会から 箱田 裕司(九州大学)
[裏から読んでも心理学] 加齢臭が気になります。 平石  界(安田女子大学)
[常務理事会から] 現執行部が取り組んできたこと 佐藤 隆夫(東京大学)
[この人をたずねて] 河原 純一郎(中京大学) 山川 香織(名古屋大学)
[心理学キャンパスデイズ] 北海道医療大学 近藤 清美(北海道医療大学)
[Over Seas] 海外で修行してきたらいいですよ 田中 優子(情報システム研究機構 国立情報学研究所)
[Ex-Over Seas] アナーバー滞在日記からの抜書き 鳥居 修晃(東京大学名誉教授)
[自著を語る] “他者とかかわる心の発達心理学――子どもの社会性はどのように育つか――” 金子書房 清水 由紀(埼玉大学)
“認知面接――目撃者の記憶想起を促す心理学的テクニック――” 関西学院大学出版会 宮田  洋(関西学院大学名誉教授)
高村  茂(徳島県警察本部科学捜査研究所)
“現代コミュニティ心理学――理論と展開――” 東京大学出版会 植村 勝彦(愛知淑徳大学名誉教授)
“発達心理学の脱構築” ミネルヴァ書房 青野 篤子(福山大学)
[心理学ライフ] 「富嶽百景」へのオマージュ 鹿取 廣人(東京大学名誉教授)
似顔絵は楽しい 仁平 義明(白大学)
長い道を自分で進むこと 村田 光二(一橋大学)
茶道と禅 岡本 浩一(東洋英和女学院大学)
[ここでも活きてる心理学] 人とモノづくりをつなぐ心理学 杉山 東子((株)花王感性科学研究所)
発達障がいの若者に社会的自立への支援を 山﨑 友丈((株)マイン)
[認定心理士コーナー] 認定心理士認定委員会より 事務局認定心理士資格認定委員会担当