機関誌「心理学ワールド」

56号目次

2012年1月号

特集/食と心理学

  内   容 執筆者(所属)
[巻頭言] 感情とイメージ 水島恵一(文教大学名誉教授)
[心理学ミュージアム] G・T. ラッドと日本の心理学 高砂美樹(東京国際大学)
[特集]食と心理学 特集にあたって 柴﨑光世(明星大学)
食むヒトを「測る」 小早川 達((独)産業技術総合研究所)
ひろがる食の感性――味わいから情報理解まで―― 和田有史((独)農業・食品産業技術総合研究機構食品総合研究所)
食物としてのふさわしさを学ぶ 外山紀子(津田塾大学)
大学生の食生活スタイル 高野裕治(NTTコミュニケーション科学基礎研究所)
食行動研究のおもしろさ 今田純雄(広島修道大学)
[小特集]伝統芸能と心理学 文楽人形遣いの阿吽の呼吸――認知心理学と認知科学の視点から―― 植田一博(東京大学)
ミステリアスな能面を科学する 西村律子((独)科学技術振興機構ERATO岡ノ谷情動情報プロジェクト)
[イロイロ知りたい!心理学史] 第6回 スキナーとそのお墓:あるいは冠名現象としてのスキナー箱 サトウタツヤ(立命館大学)
[私の出前授業] ベストティーチャーからの挑戦状 澤田匡人(宇都宮大学)
[心理学ふしぎふしぎ] 彼がメールを即レスしてくれません 森 直久(札幌学院大学)
[常務理事会から] 教育研究委員会活動報告 内田伸子 学術担当常務理事(お茶の水女子大学)
[この人をたずねて] 北岡明佳 氏(立命館大学) (インタビュアー 白岩祐子(東京大学))
[心理学キャンパスデイズ] 和歌山大学 教育学部学校教育教員養成課程 竹田眞理子(和歌山大学)
[Over Seas] パレットの上の絵の具 小堀 修(千葉大学)
[Ex-Over Seas] イギリス漫遊記 吉田俊郎(慶應義塾大学名誉教授)
[自著を語る] “心理学概論――学びと知のイノベーション――” ナカニシヤ出版 小野寺孝義(広島国際大学)(編著)
“心理学の「現在」がわかるブックガイド” 実務教育出版 越智啓太(法政大学)(著)
“視覚ワールドの知覚” 新曜社 東山篤規(立命館大学)(訳)
“生態学的知覚システム――感性をとらえなおす――” 東京大学出版会 佐々木正人(東京大学)(監訳)
[ここでも活きてる心理学]  心理学をベースにしたヒューマンエラー低減策の研究 河野龍太郎(自治医大医学部メディカルシミュレーションセンター)
自閉症児への療育――ABAを用いて―― 堀越千知((株)Be wiz You)
[心理学ライフ]   男性研究者が育休を取る理由 郷式 徹(静岡大学)
よびつぎの生活 下川昭夫(首都大学東京)
小さな海に囲まれて 菊池 聡(信州大学)
[新編集委員のご紹介]    
[認定心理士コーナー] 認定心理士認定委員会より 山田 寛 認定担当常務理事(日本大学)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。
» Adobe® Reader®のダウンロード