公益社団法人 日本心理学会

詳細検索

心理学ワールド 絞込み


号 ~

執筆・投稿の手びき 絞込み

MENU

刊行物

  1. HOME
  2. 日本心理学会 会員の方

日本心理学会 会員の方へ

心理学会 会員の方へお知らせ

心理学会 会員の方への最新ニュース

  1. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  2. 日本心理学会第84回大会(2020年9月8日―11月2日,ウェブ開催/主催校:東洋大学)で行われたポスター発表について,役員ならびに学術大会委員会委員の審査により,13件に特別優秀発表賞,36件に優秀発表賞を授賞することが決まりました。詳細は,学術大会優秀発表賞のページをご覧ください。
  3. 日本学術会議の会員候補6人の任命拒否問題の件で,日本学術会議の「第25期新規会員任命に関する要望書」を支持し,その要望の速やかな履行を求める文書を内閣総理大臣へ提出しました。

  4. 日本心理学会では,「多様性に関わるガイドライン」を作成することになりました。ワーキンググループに参画して,ガイドラインの作成に協力してくれるメンバーを募集いたします。

  5. JPR, Vol.64, No.2(2022年4月号)掲載予定で,特集号の公募を開始いたしました。

    ※ご投稿の前に,特集号編集者に論文概要(500語以内)をお送りください。

    詳細はこちらをご覧ください。

  6. 例年,日本心理学会年次大会の前日にプレコンベンション学術交流会を開催し,各賞授賞式等を行ってまいりました。しかし今年は,新型コロナウィルスの感染拡大防止のため,本会の開催を中止することになりました。そこで授賞式に代わるものとして,本サイトにて受賞者の皆様の業績や論文等を,会員の皆様に広くご紹介いたします

    こちらをご覧ください。

  7. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  8. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に関連した,心理学的な実践活動および研究を募集しました。

    その結果,全99件の応募があり,常務理事会で審議し,15件の研究に対して助成を行うことが決まりました。

    詳細はこちらをご覧ください。

  9. 台湾心理学会との協力協定により,日本心理学会会員の方は,台湾心理学会会員と同等の資格で台湾心理学会の年次大会に参加し,ポスター発表,口頭発表を行うことができます。

  10. 「心理学ワールド」の記事と「心理学ミュージアム」の展示作品から,今回の感染症に関する悩みや諸問題の理解や対応につながるものを集めました。ぜひこの特設ページをお役立てください。

  11. 第84回大会の速報プログラムが,大会ホームページにおいて,公開されました。

  12. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  13. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックにより,開催が延期したICP2020(2021年7月18日―23日)のアブストラクト提出が再開されました。

    詳細はこちらをご覧ください。

  14. GEAHSS(人文社会科学系学協会における男女共同参画推進連絡会)から,学会員の皆様へのアンケート協力依頼です。

  15. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に関連した,心理学的な実践活動および研究を募集いたします。締め切りは2020年6月30日(火)です。

  16. 2019年度第4回「災害からの復興のための実践活動及び研究」助成一覧の「薬局薬剤師を活用した高齢被災者への支援およびメンタルケアシステム構築に関する研究」の代表者について,誤って事務ご担当者の氏名・所属を掲載しておりました。

    伊原先生,釜中先生,ならびにホームページをご覧になった皆様にご迷惑をおかけしましたことを,心よりお詫び申し上げます。

    • 【誤】釜中 美歩 京都先端科学大学研究・連携支援センター 主事
    • 【正】伊原 千晶 京都先端科学大学人文学部心理学科准教授 臨床心理士・公認心理師
  17. 政府が発出した緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことを受けて,日本心理学会が主催する,対面または集会で実施する行事,委員会,会議等については,原則として中止または延期またはWeb開催とします。5月31日以降の日本心理学会の対応については,緊急事態宣言に係る今後の政府の方針を見極めながら,随時,ご案内します。

  18. 発表申込締切が,5月22日(金) 17時まで延長になりました。

    再延長は行われません。発表をご希望の方は,必ず22日17時までにお手続きください。

  19. 日本心理学会・広報委員会は,学会員からのプレスリリースが正しく適切に報道されることを願い,本ガイドラインを作成しました。ぜひご覧いただき,ご活用ください。

  20. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  21. 今般の新型コロナウィルスの拡大防止の観点から,日本心理学会第84回大会は,基本的にWeb開催といたします。

    詳細は,大会ホームページ(http://jpa2020.com/covid19.html)をご覧ください。

  22. 新型コロナウイルス感染拡大に伴い,収入の減少等の理由によって,学会の年度会費,ならびに認定心理士資格申請の認定料の納入が困難になった方には,納入期限延長などの措置を検討いたします。

    学会事務局(年度会費:jpakaiin@psych.or.jp;認定心理士認定料:jpanintei@psych.or.jp)までご相談ください。

  23. 2020年度の研究会助成国際会議旅費補助災害復興助成の募集を公示しました。申込締切は,いずれも2020年5月31日(日)です。

    ※新型コロナウイルスの影響等により,対象となる研究集会・国際会議・実践活動および研究の開催や実施が中止となった場合には,キャンセル料の補助など柔軟に対応してまいります。

  24. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止のため,4月7日より,学会事務局の運営体制が原則テレワークとなります。


    お急ぎの方におかれましては,各担当者にメールでご連絡ください。

    なお,お電話の対応は難しくなること,および郵送物の対応が遅れますこと,ご了承ください。

  25. 本号は,“Adolescence Revisited: New Frontier in Psychological Research” というテーマの特集号です。

    Wiley Online Libraryで掲載論文の全文をご覧いただけます。

  26. アメリカ心理学会(APA)公式Web サイトに掲載された記事 "Combating bias and stigma related to COVID-19" を,アメリカ心理学会の許諾を得て,日本語に翻訳しました。

    偏見,差別は公衆衛生上の脅威で,手を洗い,適切な社会的距離を維持することが大事なのと同じく,多様な人々やコミュニティを受け入れることもまた,重要な公衆衛生上の実践です。

  27. アメリカ心理学会が通常は会員向けに提供している遠隔心理支援サービス(Telepsychology;電話,テレビ会議,アプリなどを利用した心理支援)に関する記事が,現在無料公開されています。

    このうち4つの記事を翻訳・公開しました。

  28. アメリカ心理学会(APA)公式Web サイトに掲載された記事 "Keeping Your Distance to Stay Safe" を,アメリカ心理学会の許諾を得て,日本心理学会広報委員会が日本語に翻訳しました。

    学生指導や講義,心理師としての業務などに,ご活用いただければ幸いです。

  29. 2020年3月に開催予定でした,認定心理士の会 関東支部会 シンポジウムは新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため中止といたします。

  30. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。 掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。
  31. 2020年3月14日(土)立命館大学大阪いばらきキャンパス AC231教室にて開催予定でした,認定心理士の会 近畿支部会 公開セミナー「SNS等の功罪を心理学から考える」は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため中止といたします。

  32. 2020年3月14日(土)ITビジネスプラザ武蔵 5F 研修室1にて開催予定でした,認定心理士の会 北陸支部会 公開講演会 in 石川 「学習と行動の原理から人間行動を見つめ直す」は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため中止といたします。

  33. 2020年2月23日(日)京都教育文化センター ホールにて開催予定でした,公開シンポジウム「自閉スペクトラムの科学的支援にむけて」は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため中止といたします。

  34. 連日報道されておりますが,新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内での感染が増加しております。

    状況は日々変化しますので,厚生労働省など信頼できる情報源から最新情報を入手し,今後公益社団法人日本心理学会で予定している行事等について,変更,延期,中止する場合は,ホームページの「日本心理学会からの最新NEWS」に掲載いたしますので,ご確認ください。

    なお,開催の場合も,ご自身の判断により 無理のない範囲でご参加ください。

  35. 認定心理士の会 中国・四国支部会 公開セミナー「ワーキングメモリからみた発達障がいと児童生徒の学習支援」

    日時:2020年2月15日(土)13:00―16:20

    詳細はこちらをご覧ください。

  36. 全国ダイバーシティネットワークの幹事機関である大阪大学と日本学術会議科学者委員会男女共同参画分科会・同アンケート検討小分科会から,リンク先のようなアンケート依頼がございました。会員の皆様におかれましても,ご回答いただけますと幸いです。(回答期限2020年1月31(金))

    ご回答はこちらから

  37. 日本心理学会とMOUを締結しているAustralian Psychological Societyから,オーストラリアの山火事についてお知らせをいただきました。

    詳細はこちらをご覧ください。

  38. 「シチズン・サイコロジスト奨励賞」の応募期間が2020年1月23日まで延長されました。

    詳細はこちらをご覧ください。

  39. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  40. ICP2020アブストラクトの提出期限が2020年1月19日まで延長されました。

    詳細はこちらをご覧ください。

  41. 認定心理士の会 東北支部会シンポジウム「犯罪に挑む心理学」

    日時:2019年12月21日(土)13:00―16:10

    詳細はこちらをご覧ください。

  42. 政府により激甚災害に指定された災害で被災された学会員の方を対象に,年度会費を減免します。

    詳細はこちらをご覧ください。

  43. 今回は台風19号を始めとする,2019年度に発生した災害に限定した実践活動や研究への特別助成を行います。

    締切:2020年1月10日(金)必着

  44. 日本心理学会第83回大会(2019年9月11―13日,立命館大学大阪いばらきキャンパス)で行われたポスター発表について,役員ならびに学術大会委員会委員の審査により,15件に特別優秀発表賞,35件に優秀発表賞を授賞することが決まりました。詳細は,学術大会優秀発表賞のページをご覧ください。
  45. 第15回日本心理学会国際賞(特別賞・功労賞・奨励賞)の会員推薦と自薦による応募(奨励賞のみ)を受け付けております。締切は2020年1月14日(火)午前9時30分 (必着)です。詳細はこちらをご覧ください。
  46. 第83回大会(2019年9月11日―13日,立命館大学大阪いばらきキャンパス)に関するアンケート調査を実施しました。調査結果を,単純集計表の形で公開します。

  47. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。 掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。
  48. 全国各地に被害を与えた台風19号に罹災された多くの方々に,心よりお見舞い申し上げるとともに,犠牲者の方々に心より哀悼の意を表します。皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

    2019年10月18日

    公益社団法人日本心理学会
    理事長 坂上 貴之

  49. 公認心理師養成大学教員連絡協議会(公大協)大学院カリキュラム検討委員会では,公認心理師の大学院カリキュラム9科目(心理実践実習を除く)について,「公認心理師大学院カリキュラム 標準シラバス(案)」を作成しました。公大協個人会員・組織会員・加盟団体の皆様,ならびに公益社団法人日本心理学会会員の皆様のパブリックコメントを募集します。
    募集期限は,2019年12月10日です。

  50. 「大学における心理学教育調査」(第2回)の回答期限を1か月延長して,10月31日(木)まで回答を受け付けることにいたしました。

    本調査は,2019年7月に郵便で全国の四年制大学あてにお送りして,各大学または部局などにおける心理学教育について代表者の方,あるいは代表者に依頼された方に,ご回答をお願いしているものです。ご多忙な時期に大変お手数をおかけし誠に恐縮ですが,どうかご協力くださいますようお願い申し上げます。

  51. 2019年9月11日―13日に,立命館大学大阪いばらきキャンパスで開催した日本心理学会第83回大会は,お陰様で無事,成功裡に終了いたしました。

    ご参加くださった皆様,運営にご協力くださいました皆様に,心より御礼申し上げます。

    来年以降の大会をよりよくしていくために,皆様にアンケートへのご協力をお願い申し上げます。


    アンケートページ(Googleフォーム)https://forms.gle/kqXb7WXDhcXGu35n6

  52. 13冊目となる心理学叢書,「アニメーションの心理学(日本心理学会 監修 横田 正夫 編)」が刊行されます。

  53. 2019年プレコンベンション学術交流会の事前参加申込は定員に達しましたので締め切りました。ご参加は,事前申し込みをされている方のみに限らせていただきます。何卒ご了承ください。

  54. 台湾心理学会との協力協定により,日本心理学会会員の方は,台湾心理学会会員と同等の資格で台湾心理学会の年次大会に参加し,ポスター発表,口頭発表を行うことができます。

  55. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。 掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。
  56. 12冊目となる心理学叢書,「紛争と和解を考える――集団の心理と行動(日本心理学会 監修 大渕 憲一 編)」が刊行されます。

  57. 全国の四年制大学あてに,郵便で「大学における心理学教育調査」(第2回)へのご協力のお願いを送りました。回答期限は,2019年9月30日です。
    貴大学または貴部局などにおける心理学教育について代表者の方,あるいは代表者に依頼された方にご回答をお願いしております。ご多忙な時期に大変お手数をおかけし誠に恐縮ですが,調査の趣旨と重要性をご理解いただき,ご協力くださいますようお願い申し上げます。

  58. 韓国心理学会との協力協定により,日本心理学会会員の方は,韓国心理学会会員と同等の資格で韓国心理学会の年次大会に参加し,ポスター発表を行うことができます。

  59. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  60. Wiley Online Library Bookstore から,ご購入いただけます。

    詳細はこちらをご覧ください。

  61. 日本心理学会第83回大会で開催される「論文投稿への道 2019」の詳細を掲載しています。開催日は決まり次第,ページを更新します。

  62. 日本心理学会は,国際化の一環として日本に留学して心理学を学んでいる学生(大学院生,進学希望の学部学生等)をさまざまな形でサポートするネットワークを組織することになりました。

  63. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  64. Wiley Online Libraryで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    本号は,"Implicit Cognition(潜在認知)" をテーマとした特集号です。

  65. 日本心理学会第82回大会(2018年9月25―27日,仙台国際センター)で行われたポスター発表について,理事審査により,10件に特別優秀発表賞,26件に優秀発表賞を授賞することが決まりました
    特別優秀発表賞については,第83回大会前日(2019年9月10日・大阪)で開催される「プレコンベンション学術交流会」において,授賞式を執り行う予定です。

  66. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  67. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  68. 第82回大会(2018年9月25日―27日,仙台国際センター)に関するアンケート調査を実施しました。調査結果を,単純集計表の形で公開します。
  69. 第14回日本心理学会国際賞(特別賞・功労賞・奨励賞)の会員推薦と自薦による応募(奨励賞のみ)を受け付けております。締切は2019年1月15日(火)午前9時30分 (必着)です。詳細はこちらをご覧ください。
  70. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  71. Wiley Online Libraryで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    本号は,fNIRSをテーマとした特集号です。

  72. 台風25号が接近しておりますが,公開シンポジウム「認知症医療への心理学的貢献」」(10月7日京都)は予定通り開催する見通しです。ただし,急な天候の変化や交通機関の乱れ等によって中止が決まった場合には,本最新ニュース欄でご案内します。
    また,参加者の皆様のお住まいの地域で警報等が発令されている場合は,安全を最優先してください。

  73. 組織運営にかかわる女性を増やすこと,若手・女性研究者の研究支援を拡充することを中心に活動を進めてまいります。会員の皆様のご意見も学会事務局あてにお寄せください。
  74. プログラムの検索や,発表抄録の閲覧などをすることができます。
  75. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  76. <認定心理士資格準拠>実験・実習で学ぶ心理学の基礎サポートサイトのファイルに誤りがあり,修正を行いました。
    詳しくはこちらをご覧ください。

  77. JPR, Vol.62, No.2(2020年4月号)掲載予定で,特集号の公募を開始いたしました。
    詳細はこちらをご覧ください。

  78. 2018年の大阪府北部地震および西日本豪雨災害に限定した実践活動や研究への特別助成を行います。活動の緊急性を考慮して,交付時期を早めるため,締め切りは2回に分けております。
    第一次締切は2018年8月27日(月)AM9:30,第二次締切は2018年10月1日(火)AM9:30です。

  79. 日本心理学会第82回大会で開催される「英語論文投稿への道 2018」の詳細を掲載しています。ぜひご参加ください。

  80. 政府により激甚災害に指定された災害で被災された学会員の方を対象に,年度会費を減免する制度です。

  81. 西日本各地に被害を与えた「平成30年7月豪雨」に罹災された多くの方々に,心よりお見舞い申し上げるとともに,犠牲者の方々に心より哀悼の意を表します。皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

    2018年7月14日

    公益社団法人日本心理学会
    理事長  横田正夫

  82. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  83. 第82回大会で開催される「若手のワンショッ卜発表会 & 学部生プレゼンバトル」の発表者を募集しています。ワンショッ卜発表会の第1次募集締切は,5月30日(水)です。詳細は若手の会HPをご覧ください。

  84. 第82回大会の発表申込締切が,一週間延長となりました。延長後の締切は5月18日(金)17時です。再延長は行いませんので,発表を検討中の学会員の方は,必ず18日17時までにお申し込みください。
    申込はJPAマイページからの手続となります。

  85. J-Stageで掲載論文の全文をご覧いただけます。

    掲載論文の日本語アブストラクトとキーワードはこちらをご覧ください。

  86. サーバーメンテナンス作業のため,4月20日(金)16:00から数時間(最大48時間),学会ホームページおよび心理学ミュージアムにアクセスできなくなります。何卒ご了承ください。
    JPAマイページ第82回大会ホームページ論文電子投稿システム認定心理士電子申請は,メンテナンス中も引き続きご利用いただけます。

  87. 日本心理学会第82回大会の参加・発表申込受付を開始しました。発表希望の方の申込締切は,5月11日(金)17時です。
    学会員の方はJPAマイページから,非会員の方は大会ホームページからお申込みください。

  88. 学会員ではない方で,第 82 回大会のポスター発表(責任発表)等を希望される場合は,大会予約参加や発表申込に先立ち,学会への入会が必要です。
    発表希望者の入会申込締切は,4月20日(金)正午です。詳しくは,入会案内ならびに第82 回大会で発表希望の方へのご案内をご覧ください。

  89. 韓国心理学会との協力協定により,日本心理学会会員の方は,韓国心理学会会員と同等の資格で韓国心理学会の年次大会に参加し,ポスター発表を行うことができます。

  90. 心理学研究第89巻(2018年度)より,書誌情報にて論文の日本語アブストラクトを公開します。なお,論文の全文や英文アブストラクトは,これまで通りJ-STAGEからご覧いただくことができます。

  91. 「心理学研究」第88 巻と Japanese Psychological Research 第59 巻の編集および2017 年の不採択・取下げ論文の査読に関し,編集委員以外に各専門により次の方々のご査読を受けました。

  92. 公認心理師の大学カリキュラム25科目について,常務理事会を中心としてシラバス例を作成しました。

    大学等で授業を担当している本学会会員の教育指針としてご利用いただければ幸いです。

    また,本学会が認定する認定心理士の方の学習指針としてご利用いただければ幸いです。

  93. 第13回日本心理学会国際賞(特別賞・功労賞・奨励賞)の会員推薦と自薦による応募(奨励賞のみ)を受け付けております。締切は2018年1月9日 (必着)です。詳細はこちらをご覧ください。
  94. 大学ご担当者様向けに2017年度認定心理士(心理調査)申請スケジュールを公開いたしました。 詳細は,こちらをご覧ください。
  95. 「認定心理士(心理調査)資格」の申請について,電子申請システムがオープンしました。 詳細はこちらからご覧ください。
  96. 「認定心理士資格」の申請について,電子申請システムがオープンしました。 詳細はこちらからご覧ください。
  97. 「認定心理士(心理調査)」資格を新設いたしました。詳細は,こちらをご覧ください(2017.1.25更新資料)。