公益社団法人 日本心理学会

詳細検索

心理学ワールド 絞込み


号 ~

MENU

刊行物

  1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. 公認心理師関連情報

公認心理師関連情報

公認心理師大学カリキュラム 標準シラバス(案)

Excelファイル

PDFファイル


公認心理師の大学カリキュラム25科目について,常務理事会を中心としてシラバス例を作成しました。

大学等で授業を担当している本学会会員の教育指針としてご利用いただければ幸いです。

また,本学会が認定する認定心理士の方の学習指針としてご利用いただければ幸いです。


内容については今後も改訂していく予定です。

シラバス改訂にあたって,会員のみなさまのパブリックコメントを求めます。

2018年3月末までに,学会代表アドレス宛てにご意見をお寄せください。

jpa@psych.or.jp




公認心理師省令科目の認定心理士科目各領域への対応表(案)を作成しました。

 

公認心理師省令科目・認定心理士対応表(案)

 

この対応表は公認心理師省令科目名から内容を推測し,認定心理士科目の各領域に当てはめたものです。最終的な判断は科目内容から認定委員会で行います。

科目対応を含め,科目分割の可否等,現在検討中であり,この表の内容は,今後,変更される可能性があります。

 


 

2017年9月22日に開催された公開シンポジウム「公認心理師法施行にあたって――社会に貢献する心理職を目指して」(日本心理学会第81回大会内)の講演資料を,一部公開いたします。

 

公認心理師法について
森 信二(厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 精神・障害保健課 公認心理師制度推進室長)

 

学士課程の心理学教育と公認心理士養成教育との葛藤と杞憂――学術会議提言から――
利島 保(広島大学 名誉教授)

 

公認心理師で今後望まれること
丹野 義彦(東京大学総合文化研究科 教授)

 

公認心理法施行にあたって
箱田 裕司(京都女子大学発達教育学部 教授)

 

公認心理師とこれからの心理学教育
長谷川 寿一(東京大学総合文化研究科 教授)

 


 

日本学術会議より,提言「心理学教育のあるべき姿と公認心理師養成―「公認心理師養成カリキュラム等検討会」報告書を受けて―」が公表されました(2017年9月13日)