公益社団法人 日本心理学会

詳細検索

心理学ワールド 絞込み


号 ~

MENU

刊行物

  1. HOME
  2. 心理学会とは
  3. 国際交流活動

日本心理学会とは

国際交流活動

日本心理学会の国際交流として,1951年の第13回国際心理学会議の際に国際心理科学連合(International Union of Psychological Science)に加盟が認められました。1972年には第20回国際心理学会議を東京で開催し,1990年には第22回国際応用心理学会議を京都で開催,2016年には第31回国際心理学会議を開催しました。いずれも大成功であり,国際心理科学連合の理事にも選出されています。また,1999年に中国心理学会と相互交流に関するMOU(覚書:Memorandum of Understanding)を結び,その後各国心理学会と積極的に交流を重ね,現在(2017年)では13か国の学会とMOUを締結しています。また,2014年より韓国心理学会・中国心理学会と連携し,持ち回りで日韓中による三ヶ国シンポジウム(Tri-National Symposium)を毎年開催しています。


  • 日韓中三ヶ国シンポジウム(Tri-National Symposium)

    日本心理学会は韓国心理学会・中国心理学会と連携し,持ち回りで日韓中による三ヶ国シンポジウム(Tri-National Symposium)を毎年開催しています。シンポジウムには,各学会から会員を2名,発表者として派遣しています。

  • MOU締結学会

    日本心理学会は,以下の学会と相互交流に関するMOU(覚書:Memorandum of Understanding)を結んでいます。

中国心理学会 Chinese Psychological Society
韓国心理学会 Korean Psychological Association
オーストラリア心理学会 Australian Psychological Society
南アフリカ心理学会 Psychological Society of South Africa
台湾心理学会 Taiwanese Psychological Association
アメリカ心理学会 American Psychological Association
マレーシア心理学会 Malaysian Psychological Association
スウェーデン心理学会 Swedish Psychological Association
英国心理学会 British Psychological Society
フィリピン心理学会 Psychological Association of the Philippines
インドネシア心理学会 Indonesian Psychology Association
ロシア心理学会 Russian Psychological Society
インド心理学会 National Academy of Psychology, India

国際賞

国際交流活動に関する助成

国際交流活動に関する委員会

第31回国際心理学会議(ICP2016)

2016年7月24日―29日に,第31回国際心理学会議(ICP2016)を横浜で開催しました。

報告はこちらをご参照ください。