国際会議等参加旅費補助金

国際会議等参加者への旅費補助に関する規則に基づき,旅費・参加費等の補助を行っています。応募条件は以下の通りです。

  • 募集は年1回行います。所定の申請期間内に,申請書,旅費等の見積書,会議の案内状またはホームページのコピーを,日本心理学会事務局までご提出ください。
  • 応募資格は,心理学に関する国際学会,国際会議で発表を行うこと(責任発表者)です。ただし,当該国際学会,国際会議での発表に関して,科学研究費や,他団体による旅費補助金,研究助成等を受けていないことが条件となります。
  • 補助金額は,10万円以内です。
  • 補助を受けた方は,会議終了後2カ月以内に,参加報告書,旅費等の領収書,会議プログラムの発表者氏名・題目が記載されたページのコピーをご提出ください。

2016年度 国際学会,国際会議参加者への旅費支給,補助(トラベルアワード)について

2016年度(2016年4月1日―2017年3月31日)に開催される国際学会,国際会議等へ参加される方の旅費補助申請を受付いたします。

今年度も前年に引き続き,大学院生の方を対象として助成することとなりました。

申請は,2016年5月19日(木)締切(必着)です。

期日までに申請書,旅費等の見積書,会議の案内状またはホームページのコピーを,日本心理学会事務局までご提出ください。なお,メールでご提出いただく場合は,期間内に書類一式をお送りいただいた後に,別途,申請書(捺印したもの)を郵便にてお送りください。

なお,採択された場合の補助金額は,応募状況によって申請額より少なくなる場合があります。

申請が認められ補助を受けた方は,会議終了後2カ月以内に,参加報告書,旅費等の領収書(原本),会議プログラムの発表者氏名・題目が記載されたページのコピーをご提出ください(領収書は原本をご提出いただいておりますので,郵便にてお送りください)。

※2015年度(昨年度)の募集要項は,こちらをご覧ください。

報告書