公益社団法人 日本心理学会

詳細検索

心理学ワールド 絞込み


号 ~

MENU

刊行物

消費者の心理をさぐる

消費者の心理をさぐる

東京会場【定員:300名】
※申込が定員に達しました。キャンセル待ちでの受付を行っています。
2018年11月17日(土)13:00-17:00 (開場12:30)
青山学院大学青山キャンパス17号館309教室
〒150-8366東京都渋谷区渋谷4-4-25
JR、東急線、京王井の頭線渋谷駅徒歩10分地下鉄表参道駅徒歩5分
https://www.aoyamagakuin.jp/access/campusmap.html

仙台会場【定員:200名】
2019年3月16日(土)13:00-17:00 (開場12:30)
東北大学川内キャンパス(Aエリア)講義棟A棟A200教室
〒980-8576仙台市青葉区川内41
仙台市地下鉄東西線川内駅(キャンパス直結)
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/campus/01/access

消費者の心理のメカニズムにせまります。物を買うときの心理とは,どのようなものでしょうか。脳科学の知見は「マーケティング」をどのように変えるのでしょうか。ブランドはどのようにして生まれるのでしょうか。物語を使った広告とはどのようなものでしょうか。本講座では,マーケティングについて経営学および心理学の観点から研究している第一線の講師を迎え,最新の研究事例を交えて考察します。

米田 英嗣(青山学院大学)
和田 裕一(東北大学)

米田 英嗣(青山学院大学)

津村 将章(中京大学)

東京会場
感覚マーケティングと消費者心理
須永 努(関西学院大学)
広告効果をあげる認知心理学的技法
松田 憲(北九州市立大学)
視線・脳機能計測による消費者行動研究
元木 康介(東北大学)

仙台会場
消費者行動における「選択しない」という選択
秋山 学(神戸学院大学)
広告効果をあげる認知心理学的技法
松田 憲(北九州市立大学)
消費者視点のブランド管理
坂下 玄哲(慶應義塾大学)
視線・脳機能計測による消費者行動研究
元木 康介(東北大学)

▶お申し込みはE-mailで,「件名」に1.希望日,2.シンポジウム名を記入し,「本文」に,1.氏名,フリガナ,2.性別,年齢,3. 〒,住所,電話番号,4.日本心理学会会員の方は会員番号,認定心理士の方は認定番号をお知らせください。

▶往復はがき,Faxでのお申し込みも受け付けますが,返信用宛名の記入,返信用Fax番号の記入(必須)をお願いいたします。

  • 1:参加希望の方は「必ず」事前にお申し込みください。受付番号をお知らせします。お申し込み多数の際は,ご入場いただけない場合がございます。
  • 2:各シンポジウム,各会場ごとにお申し込みください。複数名でのお申し込みは,全員分の必要事項をお知らせください。
  • 3:お知らせいただいた個人情報は,受付の目的のみ利用いたします。
  • 4:手話通訳を希望される方は,事前に日本心理学会事務局へご相談ください。

公益社団法人 日本心理学会 〒113-0033 東京都文京区本郷5-23-13 田村ビル
E-mail:jpa-event@psych.or.jp
Fax:03-3814-3954
Tel:03-3814-3953