公益社団法人 日本心理学会

詳細検索

心理学ワールド 絞込み


号 ~

執筆・投稿の手びき 絞込み

MENU

刊行物

公認心理師の会

2018年9月に第1回公認心理師国家試験があり、約3万人の公認心理師が誕生しました。

これを機に、公認心理師だけが入会できる職能団体「公認心理師の会」を設立しました。

科学者-実践家モデルの理念を大切にする団体です。

公認心理師の資格を持つ方のみ参加いただけます。

公認心理師国家試験に合格された方は、ぜひ入会ください。

一般社団法人 公認心理師の会 公式ウェブサイトはこちら
https://cpp-network.com/

設立の目的

これまでの民間資格時代の考え方にとらわれることなく,科学者―実践家モデルの理念を大切にする未来志向の公認心理師をめざす団体です。公益社団法人日本心理学会および公認心理師養成大学教員連絡協議会の理念のもとで養成された科学者-実践家モデルに基づいて,公認心理師を支援します。公認心理師のスキルアップとキャリアアップをめざします。

基本理念

公認心理師養成大学教員連絡協議会と公認心理師の会は,車の両輪のような形で科学者-実践家モデルを実現します。

基本理念

活動

①公認心理師のスキルアップをめざした研修活動
公認心理師の5分野(医療・教育・福祉・司法・産業)等の研修会
業務別の研修会(アセスメント、心理学的援助、コンサルテーション等)
公認心理師の実習指導者のための研修会
症例検討会など相互研鑽の場の提供
公認心理師のスキルアップのための出版活動
②公認心理師のキャリアアップをめざした専門公認心理師制度
就職機会の向上(キャリアアップ)のための「専門公認心理師」制度
③公認心理師の職能の充実と拡大
医療保険の診療報酬化をめざす情報収集と政策提言
職能拡大の情報収集と研修会の実施
専門領域のスーパーバイザーのための研修会
④公認心理師相互の情報交換のプラットフォーム
ニューズレター(会報)の発行、ホームページの公表
公認心理師の公募人事情報の掲載
会員交流会など公認心理師のネットワークを作りと情報交換

入会資格

公認心理師の資格を持つ方のみ参加いただけます。

年度会費 5,000円
入会金なし

入会の方法についてはこちら
https://cpp-network.com/joining.html

入会をお勧めする理由(入会特典)
  • ・年数回ニューズレター(会報)が受け取れます
  • ・研修会への参加費について会員特別割引制度があります
  • ・主要5分野に対応した体系的な研修が受けられます
  • ・研修会は厚生労働省と文部科学省の両方の後援を受けています
  • ・行政施策、治療ガイドライン、公認心理師業務に関連する制度の改正などに関する最新情報をいち早く提供
  • ・求人情報、関連団体のイベント情報、会員相互の情報交換の場
  • ・年次大会におけるケース検討、研究発表、会員相互交流
  • ・上位専門資格制度(準備中)によるスキルアップとキャリアアップ
  • ・世界標準とされる科学者・実践家モデルに基づく職能集団というアイデンティティ
  • ・年会費は5,000円です。他の団体との重複加入も歓迎します

事務局

公認心理師の会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷5-23-13 田村ビル2F
公益社団法人日本心理学会内

連携団体情報

関連リンク

公認心理師(厚生労働省ウェブサイト)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000116049.html
一般財団法人 日本心理研修センター(公認心理師指定試験機関・指定登録機関)
http://shinri-kenshu.jp/
日本学術会議

http://www.scj.go.jp/

●提言「心理学教育のあるべき姿と公認心理師養成―「公認心理師養成カリキュラム等検討会」報告書を受けて―」(2017年9月13日)
(日本学術会議 心理学・教育学委員会 心理学教育プログラム検討分科会,健康・医療と心理学分科会)
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-t250-4.pdf

●提言のポイント
http://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-23-t250-4-abstract.pdf