公益社団法人 日本心理学会

詳細検索

心理学ワールド 絞込み


号 ~

執筆・投稿の手びき 絞込み

MENU

刊行物

公認心理師関連シンポジウム

2020年9月

日本心理学会第84回大会(2020年9月8-10日、東洋大学白山キャンパス)において,シンポジウムを開催する予定です。

2019年9月13日

日本心理学会第83回大会(2019年9月11-13日、立命館大学大阪いばらきキャンパス)において、一般公開シンポジウム「公認心理師の大学・大学院での養成をどのようにすべきか」を開催しました(日本心理学会、日本学術会議共催)

2019年8月31日

日本認知・行動療法学会第45回大会(2019年8月30日~9月1日、中京大学名古屋キャンパス)において、シンポジウム「公認心理師に求められる卒後研修」を開催しました(日本認知・行動療法学会、公認心理師の会共催)

2018年11月23日

第18回日本認知療法・認知行動療法学会(2018年11月23―25日,岡山コンベンションセンター)において,公開シンポジウム「公認心理師と認知行動療法」を開催いたしました。

2018年10月28日

日本認知・行動療法学会第44回 (10月26―28日,明治学院大学白金キャンパス)において,シンポジウム「公認心理師教育の中での認知行動療法」を開催いたしました。公認心理師養成大学教員連絡協議会のメンバーが中心として企画いたしました。

2018年9月27日

日本心理学会第82回大会(9月25―27日,仙台市)において,一般公開シンポジウム「公認心理師の養成は今後どうあるべきか:公認心理師養成大学教員連絡協議会の報告をもとに」を開催いたしました。

講演資料を,一部公開いたします。

公認心理師養成大学教員連絡協議会組織概要
鈴木伸一(早稲田大学 教授)
話題提供 国家試験ワーキンググループから
丹野義彦(東京大学 教授)
公認心理師学部カリキュラムの問題点と改善の方向性
箱田裕司(京都女子大学 教授)
大学院カリキュラム検討ワーキンググループ アンケートの結果
熊野宏昭(早稲田大学 教授)
公認心理師養成における 現場実習指導の現状と課題
長田久雄(桜美林大学 教授)

2017年9月22日

公開シンポジウム「公認心理師法施行にあたって――社会に貢献する心理職を目指して」(日本心理学会第81回大会内)を開催いたしました。

講演資料を,一部公開いたします。

公認心理師法について
森 信二(厚生労働省 社会・援護局 障害保健福祉部 精神・障害保健課 公認心理師制度推進室長)
学士課程の心理学教育と公認心理師養成教育との葛藤と杞憂――学術会議提言から――
利島 保(広島大学 名誉教授)
公認心理師で今後望まれること
丹野 義彦(東京大学総合文化研究科 教授)
公認心理法施行にあたって
箱田 裕司(京都女子大学発達教育学部 教授)
公認心理師とこれからの心理学教育
長谷川 寿一(東京大学総合文化研究科 教授)