公益社団法人 日本心理学会

詳細検索

心理学ワールド 絞込み


号 ~

MENU

刊行物

入会案内

公認心理師養成に携わっておられる大学教員の先生方

大学・諸学会・関連団体の皆様

公認心理師法が施行され,2018年4月からはいよいよ正式のカリキュラムが始まりました。公認心理師の養成に当たっては,基礎心理学と実践心理学が協力して進めていくことが求められ,各大学の取り組みのみならず,その学術的基盤となる学術団体が教育の質の向上を図っていく必要があります。

2017年9月には,日本学術会議 心理学・教育学委員会が,提言『心理学教育のあるべき姿と公認心理師養成 -「公認心理師養成カリキュラム等検討会」報告書を受けて-』を公表し,また,2018年1月には日本心理学会が『公認心理師大学カリキュラム 標準シラバス(案)』を発表しました。

こうした動きを受けて,日本心理学会では大学間で公認心理師養成の情報を共有し,これからの方向を考えていくためのネットワークが必要であると考え,公認心理師養成大学教員連絡協議会を発足いたしました。

この会では,学部カリキュラム(標準シラバス,コンソーシアムと単位互換など),大学院カリキュラム(実践力の育成方法,実習施設との連携のあり方,臨床技能の到達基準,研究者養成,実習指導者育成など),実習要領(実習施設要件,実習指導者要件,実習内容等の検討など),国家試験などについて情報を集め,共有したいと考えております。さらに,科学者-実践家モデルの実現をめざして,養成のありかたを考え,5年後の制度見直しに向けて議論を進めていきたいと思います。

つきましては,本協議会の趣旨にご賛同いただき,是非とも公認心理師養成大学教員連絡協議会へご参画いただきたくお願い申し上げます。何卒ご検討賜りますようお願い申し上げます。

公認心理師養成大学教員連絡協議会
設立代表世話人 丹野 義彦


 

公認心理師養成大学教員連絡協議会入会申請書

会員種別

個人会員:
大学・大学院等で公認心理師養成に携わっている教員の方,ならびに心理関連領域において教育・研究・臨床実践に携わっている大学教員および専門職の方。
組織会員:
大学の学部・学科等,組織単位で登録する会員。公認心理師養成に係る包括ユニットに限定せず大学学科,専攻あるいは学問分野(グループ)等の単位でも登録可能。
加盟団体:
趣旨にご賛同いただいた学術団体等。
加盟団体の位置づけに関しては,加盟団体一覧をご参照ください。
 

会費

当面の間,徴収しない。

申請書送付先

公認心理師養成大学教員連絡協議会事務局

E-mail:(日本心理学会内)